もっこりのポケモン道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ランドロス

ゲーフリのセンスを疑わせてくれるコピペロスの一匹、ランドロス。

今回は、砂の力によって打点を確保しつつ早さを補えるスカーフ型の考察。

photo:01


※ポケモンっぽくないけど一応ポケモンです。

89 125 90 115 80 101

流石は準伝説、かなり高水準な種族値。

性格……Sに補正をかけたところで抜ける相手は殆どなく、H252バンギを確定にするにはA補正が必要なので、
意地っ張り。


技……普段は後から決めてるが、こいつはほぼ技は固定でしょう。

・地震……言うまでもないメインウェポン。砂嵐時の威力はドリュウズのそれを上回る。

・蜻蛉……必須。これのおかげでとにかく小回りが利く。

・エッジ……相性補完的にほぼ必須。砂嵐時に調整ボルトを確1に出来たりと、火力も十分。

・逆鱗……終盤にぶっ放す。火力はやや不足気味。大爆発と選択。


努力値


H36 A196 B12 D12 S252
169-187-112-*-102-153

A……砂嵐時H252バンギ確定。ついでに11n調整

HB……陽気珠ガブの逆鱗最高乱数以外耐え。別に狙ったわけではなく偶然なっただけ

HD……ラティオスの流星群耐え

H……一応奇数調整

S……ぶっぱ。ちょっと削っても良いかもしれない。


マジ強い。腐りにくさは一級品。

では(^-^)/
スポンサーサイト
  1. 2011/10/31(月) 18:44:38|
  2. ポケモン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ユクシー

ユクシーはやれば出来る子。


UMAの中では一番可愛い
photo:01


75 95 130 75 130 95


かなり高水準な種族値。

大体やることは限られているので、技構成変えるだけで色々出来る感じにしたいと思います。

性格……図太い H252 B118 D140

182-*-181-95-168-115


・A204カイリューの一舞珠逆鱗を確定耐え

・C187サザンドラ(眼鏡流星でFCロトム確定)の眼鏡悪の波動確定耐え


C205ガモスの珠さざめきも60%くらいで耐えます。

ゲロ硬いですwww流石ユクシー

ここまで硬ければ何も出来ずに落ちるということはないでしょう。

後は技構成。以下の技候補から適当にどうぞ

・欠伸……クレセとの差別化に重要。


・ステロ……同乗


・リフレクター……あまり優先度は高くないと思われる。


・光の壁……同乗


・置き土産……これもクレセとの差別化に非常に重要。後ろに積みアタッカーを用意しましょう。


・とんぼ返り……交代読みで撃つ。欠伸とコンボで使うのが常套。


・サイキネorショック……あんまり使わない。瞑想積むならどうぞ。


・電磁波……他に優秀な技が多いので優先度は低め。


・トリックルーム……トリパなら必須。


・瞑想……クレセでやった方が良い。が、出来なくはない。


・マジックコート……挑発やアンコ反射など、用途は限られるが有用。


まあ、こんなところで

では(^-^)/
  1. 2011/10/29(土) 19:06:03|
  2. ポケモン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロズレイド

催眠使い達の中での比較

photo:01


キノガッサ……圧倒的なキノコの胞子の安定感。ローキックの登場で更に対応範囲UP


photo:02


フシギバナ……高耐久、格闘耐性○
パワーウィップのおかげで火力もそこそこ。


photo:03


ロズレイド……速くて高火力。耐久面は微妙。



今回はロズレイドの考察。

一番の差別化点である速度確保のため性格は臆病。

ナットレイ意識のめざ炎個体を採用。

H188 B90 C40 S192

159-*-86-150-125-147

・16n-1

・H252 D108ナットレイをめざ炎で確二

・最速ギャラドス抜き

・残りB


技……ギガドレイン めざ炎 眠り粉 選択肢


選択肢の枠には、宿り木、身代わり、リフストあたりが入るでしょう。

多分宿り木安定。自然回復だし、身代わりは多分いらん。


どの程度通用するかは未知数ですが、草タイプ好きならどうぞ。

では(^-^)/
  1. 2011/10/29(土) 18:32:45|
  2. ポケモン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

めざ飛サンダー

雨に強い高火力電気が欲しかったのでサンダーを考察してみます。

コイツは色も通常色も大して変わらない
photo:01



90 90 85 125 90 100


今回はローブシンやウルガモス、雨ガッサなどにある程度強くなれるようにめざ飛個体を採用します。

高火力を意識したため、性格は控えめ。
以下、個体値30-*-30-30-30-31で計算

H208 B24 C72 D80 S124
191-*-108-169-120-136

H……16n-1

C……無振りグドラを拘り雷で確定

D……雨グドラの眼鏡波乗り確定耐え

S……最速70族抜き抜き

B……残り



ボルチェン 雷 熱風 めざ飛



普通のめざ飛サンダーはもっとHを削ってCDSに割くことが多いのでないでしょうか。

ただ、サンダーの意外とある耐久を生かしたかったのでこの配分。

とにかく対雨を意識。

ボルチェンでニョロトノを確定。
めざ飛でガッサ&ブシンを確定。ガモスにも悪くないダメージ→蝶舞込みでほぼ確二。
A186カイリューの一舞逆鱗を50%で耐える。→珠逆鱗は確定耐え。
201ガブの鉢巻エッジを70%で耐える。

実際の試合ではそこまでアテに出来ませんが、Sに振っても抜ける相手はあまりいないと思うので耐久振りが安定だと思います。

ラティオスの眼鏡流星orグドラの眼鏡雨ポン耐えまでDに振りたかったんですが、ある程度の火力&素早さは必要だと思ったので妥協。
羽休めも電磁波も無いのでわざわざ確定耐えする必要はそんなにないでしょう。
ラティオスの流星に関しては、一応40%くらいの確率で耐えるので、賭けに出ることも出来なくはないです。
珠流星は問題無く耐えます。

雷で麻痺することも大きな利点。
電気等倍&弱点は、大抵押し切れます。

ボルトのようなイカれた性能は無いものの、安定した活躍が期待出来ます。
ボルトと違ってカッコ良いのが何より良い点。


んじゃ、そんなところで

では(^-^)/
  1. 2011/10/29(土) 15:00:28|
  2. ポケモン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ユキノオー

たまにはユキノオーでも考察してみる。

草・氷という二大不遇タイプが生み出した最終兵器、ユキノオー。通称御大

特性雪降らしを唯一持つポケモンである。
低種族値ながら、優秀すぎるタイプ、特性、技に支えられ、ガチパの第一線でも十分に通用し得る実力の持ち主。

シングルのガチパどころか、伝説が蔓延るGSルールでも普通にいる。

「氷が弱点じゃない草」が、いかに恐ろしいかを世に知らしめた存在であることは言うまでもない。


さて、無駄に重々しく解説したけど考察自体はいつも通り適当に。


コイツは色違いも通常色も可愛い。
photo:01



90 92 75 92 85 60

信じられるか?これで伝説とやり合ってるんだぜ?

種族値が全てではないことをわからせてくれるポケモンである。

今回は珠を持たせたアタッカー型を考察してみます。



・技

今回初めに注目したのは技。
ウドハンでバンギが確1になること。
守る→礫で大方の四倍ドラゴンを潰せることに注目。

この時点で

・ウッドハンマー

・氷の礫

・守る

が確定。

残りの一枠は、一般的には吹雪が入ると思うのですが、実際吹雪を撃つ機会は意外と無いと思ったので今回は除外。

今回は、後出しで出て来る鋼&炎に好き勝手されない為に地ならしを採用します。
地震や岩雪崩も悪くないと思いますが、相手のSを下げることで後続の擬似サポートが出来る点を評価して採用しています。

技……ウドハン 礫 守る 地ならし



・性格

バンギを確定にするには攻撃に補正が必要な上、特殊技無しなので意地っ張りで良いでしょう。

・努力値

軽く調整しようと思ったんですが、無振りでも一発くらいなら結構耐える上、ウドハンを撃つ以上あまり詰めた調整は意味を為さないのでASぶっぱでいきます。

ここまで振れば、Sに余り振っていない水ロトムに先制出来たりと、結構利点も多いです。


以下まとめ

photo:02


通常色verも貼ってみる

性格……意地っ張り

A252 S252
165-158-96-*-105-112

技……礫、ウドハン、守る、地ならし


変態型ですが、刺さる範囲は広いので弱いということはないでしょう。

では(^-^)/
  1. 2011/10/25(火) 19:34:56|
  2. ポケモン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘドロウェーブゲンガー

ヘドロウェーブ持ちのゴースを手に入れたので、ちょいと考察。

卵技&教え技が無いのは痛いが、まあアタッカーさせれば同じでしょう。

photo:01


個人的には色違いの方が好きです。

60 65 60 130 75 110

初代ポケの割には無駄がない種族値。
足りない分は愛でカバー。


・性格……臆病

不意打ち入れるなら無邪気とかせっかちでも良いでしょう。
威力は残念ですが、死にかけのラティなどを安全に処理出来る点は優秀。
今は臆病の個体しかいないので、臆病で考察。

・持ち物……珠

アタッカーさせるなら珠一択じゃないですかね?実際は知らん。

・努力値……CS252

不意打ち入れないならぶっぱで良いでしょう。

・技

問題はここ

候補は↓くらいだろうか

・ヘドロウェーブ……確定。無いとこの記事が無意味になる。しかしヘド爆との威力の差は「5」。そもそも毒技自体あまり要らない。
……夢特性無いんだからムウマみたいに煉獄くらいくれても良いだろーがっ!クソっ!

一応一般的な残飯ギャラ(H180 D52)を確2に出来たり、ノオーをサクッと処理出来たり(襷持ち多いけどなっ)と、利点も無くはないです。

・シャドボ……まあ必要。抜く理由がない。

・気合玉……あると便利。外しても泣かない。

・めざパ……炎か氷。氷の個体は持ってないです。

・エナボ……多分いらん。ラグやトリトドンに恨みがあるならどうぞ。

・不意打ち……いざという時にあると便利。使う場面はやや限定されている。

・道連れ……これこそ正にあると便利。グロスあたりと相討ちしましょう。

・万ボル……ギャラに恨みがあるならどうぞ。

・サイコキネシス……ブシンやテラキに刺さる。最近は見ないがバナにも有効。

・身代わり……安定の補助技。

・催眠術……こっち1-相手3とかの状況なら欲しい技。まあ普通は要らん。

・鬼火……みがしばでやれ。

こんなところでしょうか。雑に見えるのは仕様です。

ヘドロウェーブ・シャドボは確定として、残りは好みとしか言いようがないですね^^;

個人的には、めざ炎or気合玉&道連れor不意打ちです。

全然絞れてないwww


ぶっちゃけ、せっかく手に入れたから考察はしたけど使う予定は無い。

  1. 2011/10/23(日) 18:29:48|
  2. ポケモン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハッサム

イケメンハッサムの考察。



優秀なタイプ、技、特性があるものの、やはり圧倒的に種族値が足りないハッサム。

今回は耐久に努力値を多く回した型を考察します。

こいつは通常色の方がかっこ良いと思う。
photo:01



70 130 100 55 80 65


やはり低過ぎる種族値。かなり詰めた調整が必要になるだろう。

以外、色々な計算結果

A200ガブの鉢巻逆鱗二耐え
→177-136(H252 B124)
……残飯込み→177-127(H252 B52)

☆A182ガブの地震二耐え
→177-139(H252 B148)
……残飯込み→177-130(H252 B76)

ラティオスの眼鏡波乗り二耐え
→177-132(H252 D156)
……残飯込み→177-123(H252 D92)

☆キングドラの雨眼鏡波乗り耐え(ドロポンは無理)
→177-132(H252 D156)

今回は☆のヤツを採用。

H252 B76 D156 S24
177-150-130-*-132-88

持ち物は残飯。

オボンやラムやオッカも持たせたいが、耐久が足りないので仕方ない。羽休めとの相性も○

技構成はテンプレのにする予定
テンプレ↓

蜻蛉 バレパン 羽休め 剣舞


特に捻った調整が出来ないあたり、種族値の限界を感じる。

蜻蛉からの後続無償降臨、隙あらば積んで無双など、出来ることは非常に器用ながら、油断するとポックリ落ちる耐久なので、プレイヤーの腕が試されるポケモンだと思います。

オッカ持ちじゃないので、事故死率は更にアップしています。要注意爆弾


今回はここまで

では(^-^)/



ひらめき電球追記ひらめき電球

要望があったので色違いハッサム↓
photo:02

  1. 2011/10/22(土) 11:54:26|
  2. ポケモン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナットレイ

実はナットレイを使ったことがない。

草タイプ好きなんだけどね^^;

なぜかエルフーンとナットレイはあんまり使おうと思わないです。

でも食わず嫌いは良くないよね、ということでちょいと考察

photo:01



圧倒的耐性は勿論のこと、宿り木や電磁波、はたまたジャイロ搭載のアタッカーなど、以外と多芸なイメージのコイツ。

雨パのラティオス、グドラに安心して繰り出せる点は素晴らしい。

今回は耐性を活かした耐久(流し)をやってもらいます。


H252 A36 B108 D76 S36

181-119-165-*-160-45

これにより

・グドラの眼鏡雨ポン二耐え

・A176グロスのアムハン残飯回復一回込みで二耐え(→テラキオンのインファイト確定耐え)

・麻痺込みで111族抜き

・鉄の棘ダメ+パワーウィップでH4振りテラキオンを確定

となる。

一般的には、ラティオスの珠めざ炎耐えのH181-D165(H252 D108)が有名だと思いますが、実際役に立つ場面は少ないと思いましたので若干削ってます。

また、Sの方も麻痺込みで115抜きのS46(44)が有名だと思いますが、115族にはチラチーノ、ライコウ、スターミー、エテボースなどといった元から有利&電磁波入った時点で終了(後続でどうとでもなる)の奴らが多いので問題無いと思います。
アグノムは、そもそもタイマンではどうしようもありませんし、もし上手く交代読みで電磁波入れられればそれこそ終了なのでわざわざナットレイで抜く必要は無いでしょう。112~114の連中も同様。

111族のボルト&トルネは挑発持ちも多く、悪戯心なのであまり抜く意味は無いとも思いましたが、努力値余ったので抜いてあります^^;

Aに関しては、4振りグドラをウィップで確二の127(100)まで振りたかったのですが、妥協。棘込みでテラキ確一まで削ってます。

色んなブログで「テラキオンのインファ確定耐え」が載っていたのですが、それらの方は大抵A4振りでした。それをするなら、棘&ウィップで逆にテラキオンを確定調整しないと意味がないと思うのですが、どうなんでしょうか?

実際無傷のナットレイでテラキオンに立ち向かう機会は少ないと思いますがね^^;
そんなに多く努力値使わないので振っておいて損はないと思います。

グロスとどうしてもかち合わないといけない場面もあると思ったのでBを厚めに振ってみました。
どう足掻いても殴り負けますが、棘と宿り木で結構粘れます。
めざ炎?んなもん撃たれたら知らん。


技に関してですが

・パワーウィップ

・電磁波

・宿り木の種

は確定だと思います。
どれも外す必要性を感じません。というか必須です。

以下選択肢

・アイアンヘッド

・守る

・大爆発

などから選択でしょうか。

まひるみも出来、ノオーに強くなるアイアンヘッド、拘りロックや残飯&宿り木の回復量を稼げる守る、ある程度の火力もありスムーズに退場出来る爆発。

一長一短あると思いますが、パーティに合わせて色々試してみるのが良いと思います。

個人的には守るが好きです。


忘れてましたが、持ち物は残飯想定です。
ゴツメとかを持たせても悪くないとは思いますが、残飯が一番安定すると思います。


さて、長々と考察しましたがどうなんでしょうね^^;

まだ使ってないので使用感などは書けません。

またナットレイを組み込むパーティを作る機会があったら(えっ)使ってみます^^;

では(^-^)/
  1. 2011/10/17(月) 18:52:47|
  2. ポケモン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨シャモ

最近は良くネタが浮かぶ



現在使用しているパーティは、中々悪くない勝率を出してくれているのですが、あんまり好きじゃないポケモンを多々採用しているので愛着は湧きません(笑)

と、いうわけで原点回帰して好きなポケモンを中心にガチパ組んでみます。


好きなポケモン
↓↓↓
photo:01




安定のコイツ

カッコいいし強いしカッコいいし、何かと完璧な存在です。

加速習得したから、という理由で使い出したにわかは死ね。


まあそれは置いておいて、バシャーモ中心の構築を考えてみます。

炎・格闘というタイプは良いですよねo(^▽^)o
現環境には欠かせないであろう二タイプを一匹で補えるのは大きいです。

今回使用するバシャーモはこれ↓

バシャーモ@珠
意地っ張り AS252
飛び膝 フレドラ ブレバ 守る


最近は追い風サポートを交えた使い方がメジャーだとは思いますが、今回は無しでいきます。

エッジはワロスなので、雨ガモス処理出来てブシンにも刺さるブレバを採用。命中100威力120は不一致でも非常に便利。

性格はとにかく火力を求めて意地っ張り。
汎用性はかなり落ちるものの、病みつきになる火力。やめられない止まらない。
ガブも乱数で持っていきます(無振りを超低乱数ですが^^;)。
タイマン想定はしておらず、有利な相手に死に出しし、相手から見て「どうしようもない状況」を作るのが狙い。
役割名を付けるなら「場荒らし」



photo:02


ニョロトノ@スカーフ
臆病 H44 B52 C220 D4 S188
ドロポン 波乗り 冷凍B 滅びの歌

シャモをガチに組み込むと雨になるのは自然の摂理。調整はいつも通りのもの。


photo:03


ラティオス@眼鏡
臆病 CS252
流星群 竜波動 波乗り 雷

グドラはあまりに選出しにくいので、汎用性を求めてラティオス。上二匹で厳しいロトムやギャラを処理して頂きたいところ。


photo:04


メタグロス@シュカ
意地っ張り H252 A36 B20 D196 S6
アムハン バレパン 冷凍P 爆発

調整はテンプレ。グロスの爆発は強い。

photo:05


ボルトロス@帯
臆病H100 B58 C100 S252
ボルチェン めざ氷 挑発 電磁波

どんな状況でもシャモにワンチャン繋げられるように電磁波を採用。
個人的に、ボルトには挑発&撤退技が必須だと思うのでこんな技構成に。
トンボを入れたかったが、めざ氷はさすがに抜けないため泣く泣くボルチェンを採用。
でもやはりラティに強気になれるトンボが欲しいので、めざ氷抜きも検討中。


ラストの枠は検討中です。

悩んでいるのは

・ガブリアス

・ハッサム

・カイリュー

・ナットレイ

・ユキノオー

の五匹。

雨ミラーが厳しいのでナットレイorユキノオーか、火力増強のガブorカイリュー、はたまたトンボルチェン的な動きも出来、シャモの無償降臨の機会を増やせるハッサムか。


現在決定している五匹だと、殴り役が足りないと思うので、今回はガブを採用してみます。

photo:06


ガブリアス@鉢巻
意地っ張り AS252
逆鱗 地震 ダブチョ 寝言


速さを捨て、火力に特化。低種族値を粉砕します。
炎技も欲しいが、今回はカバやガッサに強く出られる寝言を採用。


まだ回してないので不明な点は多いが、中々上手くまとまった気がします。

レートに潜る時間が出来たら使ってみて報告します。

では(^O^)/


ひらめき電球追記ひらめき電球

ラスト一つの枠はバンギやラグなんかも有りかもしれません。

ステロサポートが出来るとシャモと雨組が更に生きます。その場合はラティオス→キングドラが安定かな?
  1. 2011/10/12(水) 22:51:31|
  2. ポケモン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マンムー その2

最近マンムーについて良く考えてます。

マンムー使ってるとギャラとかムドーがめっさキツイ。
そいつらがいるだけで選出が縛られるのは非常に厳しいので、なんか役割破壊出来る技ねーかなー……

めざパ……

……




とりあえず考察してみます……。

今回はギャラドスとエアームド両方に弱点をつけるめざ電を採用。

前回のマンムーの記事の追記に書いた、ガッサ抜き調整を流用し、耐久に回していた分をCに振ります。

どうせ襷なので性格は無邪気で。


すると、A252 B4 C72 S180となります。

すると、185-182-101-99-72-135となる。

試しに計算
C99マンムー→H4振りギャラドス


マンムー Lv.50
  → ギャラドス Lv.50
ダメージ: 88~108
割合: 51.4%~63.1%
回数: 確定2発
急所ダメージ: 180~216
割合: 105.2%~126.3%
補正: (ダメージ補正なし)
技: めざめるパワー
威力: 70
タイプ: でんき/特殊
攻撃力: 99
防御力: 120
最大HP: 171
天候: (ふつう)
相性: ×4


今時H4振りのギャラドスがいるのか微妙ですが、一応確2です。

そんでもってC99→H252エアームド

マンムー Lv.50
  → エアームド Lv.50
ダメージ: 58~70
割合: 33.7%~40.6%
回数: 確定3発
急所ダメージ: 118~140
割合: 68.6%~81.3%
補正: (ダメージ補正なし)
技: めざめるパワー
威力: 70
タイプ: でんき/特殊
攻撃力: 99
防御力: 90
最大HP: 172
天候: (ふつう)
相性: ×2

確3ですね^^;

アリと見るか無しと見るか……


正直なところ、地震、つらら張り、礫は確定として、後一つの枠は何を入れてもあんまり使う機会ないので、ギャラやムドーに好き勝手されないようにめざ電入れるのは無くはないかな^^;

と思いますが、実際は知らん。


まー、我武者羅よりは使えるんじゃないですかね?

考察wiki(笑)には我武者羅必須みたいなこと書いてますが、我武者羅ってどこで使うの?と個人的には思います。


割と選出しにくく腐りやすいマンムーを積極的に選出したい人にはオススメ出来るかもしれません→めざ電

では(^-^)/
  1. 2011/10/10(月) 12:41:37|
  2. ポケモン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ユクシー

色々サポートしてから退場技で退場出来るやつ探していましたところ、コイツ見つけました


ステロ、置き土産、欠伸、蜻蛉、両壁、マジコ、トリック、電磁波……

多芸すぎワロタwww

準伝説だけに種族値も中々

H A B C D S
75 75 130 75 130 95

クレセリア程とはいきませんが、かなりの耐久力がありますのでそう簡単には倒れません。


しかし、問題点も多いです。

最たるものは、起点にされやすいこと。
積みゲーである今作では、この欠点は非常に大きいと言えるでしょう。

また、エスパー単というタイプも厳しいです。
格闘を受けられるメリットはあるものの、バンギやガモスがうようよしている環境ですのでやはり厳しいでしょう。
流行の砂&雨の両方に強く当たれないのはある種致命的でさえあるかも知れませんが、それでも十分なポテンシャルは秘めていると考えています。

考えているだけなので、細かいところにはまだ全く及んでいません。

思い付いたら書きます。

では(^-^)/
  1. 2011/10/07(金) 22:12:16|
  2. ポケモン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

壁貼りパ

昔から、どんなに環境が変わっても一定の評価(あんま高くは無い)を得ている壁貼りパ。

今回はそれの考察。

壁貼り要因としては

・ロトム

・メタグロス

などが候補だろうか。とりあえずこの二匹の万能さには脱帽。

リフレクター、光の壁両方貼れて、尚且つ退場技(ボルチェン&爆発)持ち


相性補完も悪くない。


そして、次に必要なのはアタッカー。

ただ殴るだけでは意味が無い。


・強力な積み技がある

・Sが高い(積み技で上げるのも可)

・安定する(技の命中やPP)


これに該当するのは

・ウルガモス

・バシャーモ

・ガブリアス

・カイリュー

・ハッサム

あたりではないだろうか。

バシャーモは少々飛び膝の命中が不安ではあるが、加速+剣舞が凄まじいので候補入り。

ガモス、ガブ、カイリューは言うまでもないだろう。

個人的にはハッサムもワンチャンあると思う。

剣舞積んでバレパンぶっ放すだけ。バレパンが先制技なのが良い。
炎意識で電光石火も悪くないだろう。

炎の体?ナニソレクエンノ?


アタッカーは二匹以上入れると、 相手のパーティによって選出変えられて便利だと思う。

残りは相性補完で入れればよろし。



とりあえず完成させて、回してみて上手くいくようであれば残りの構築も書いてみます。

今日は考察だけ(^-^)/




ひらめき電球追記ひらめき電球

壁のみを貼る前提で話してましたが、今考えるとステロサポートがあると尚良いですね。

襷対策は勿論、カイリューやハッサムを使う場合、先制技で倒せる範囲が広がるのでとても便利だと思います。
積み合いに強いガモスに刺さるのもcool!

壁貼れてステロ撃てて爆発できるグロスマジ万能アップ

そんなに何ターンも居座れるかは微妙ですが、両壁&ステロ撒けたらぶっちゃけほぼ勝ち確です。

試運転して結果が出たら纏めます。


ひらめき電球ひらめき電球更に追記ひらめき電球ひらめき電球


壁貼り役をグロスとロトムに絞ってますが、勿論他にも候補はいます。

例えばラティオス

壁貼って置き土産退場が可能なので普通にアリです。何より読まれにくいのが良い。

何度も追記してますなwww

また思い付いたら追記するかもしれません。

  1. 2011/10/06(木) 20:27:43|
  2. ポケモン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨……パ?

前回の記事のパーティを回してみたんですが、十数戦して一度もニョロトノとグドラを選出していません。

大体グロス、カイリュー、ガモスの三匹を選出している気がします。

というかカイリューが強過ぎる。


テラキオンも選出し難いです。
剣舞より挑発の方が良い気がしますね。ぶっちゃけ積む機会無かったりするので^^;

さっき気付いたんですが、ムドーとか結構重いので挑発があるとやはり便利です。

また、雨ミラーもかなり厳しいものがあります。
相手のカイリューをいかに上手く潰すかが鍵になるので、テラキオンを選出しやすい状況を整えたいところ。

グドラの流星群はめざ炎に変えてもいいかもしれない(ねーよ
ノオーいるだけでチキって選出出来ないのは非常に辛い。


また、水ロトムも重たいのでノオー入れたいあせる
水ロトムに強くする意味でもグドラ→ラティオスの変更は大いに考えられる。

グドラを選出しようと思った場合、トノもセットにしなければならないため、こちらの選出が縛られてしまう。
その点、ラティオスなら単体で投入出来る上、雨の恩恵も受けられる。
当然だが、眼鏡雨ドロポンの超絶火力はグドラにしか出来ないので、一概にどちらが良いとは言えないが、ラティオスの方が選出の幅が広がるのは確か。

そこは好みってことでアップ
  1. 2011/10/03(月) 00:12:47|
  2. ポケモン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

超小規模大会(Newパーティ公開

友人同士で超小規模大会(数人……orz)を開くことになったので、新パーティ作ってみました^^;


カイリュー@珠
意地っ張り H68 A252 B4 D4 S180
竜舞 逆鱗 神速 炎P

ニョロトノ@スカーフ
臆病 H44 B52 C220 D4 S188
ドロポン 波乗り 冷凍B 滅びの歌

キングドラ@眼鏡
控えめ CS252
ドロポン 波乗り 竜波動 流星群

メタグロス@シュカ
意地っ張り H252 A36 B20 D196 S4
アムハン バレパン 冷凍P 爆発

ウルガモス@ラム
控えめ H116 B4 C116 D156 S116
蝶の舞 文字 さざめき 暴風

テラキオン@襷
陽気 AS252
インファイト エッジ 剣舞 石火


とにかく相手を上から叩くことを考えて作ったらこうなりました。

以下個別に考察

・カイリュー

まずコイツ使ってみたかったので入れました(えっ

良くいる珠カイリュー……ですが、努力値は変わってるかな?

とにかく火力重視でAぶっぱ
Sは一舞で115族抜き
残り耐久。ついでにHが16n-1調整

タイマンで安心して舞える相手を減らす代わりに舞った後の相手への負担を追求しました。

陽気だと二舞でドリュやグドラ抜けるんですが、ぶっちゃけ二回も舞える?
と思ったので意地っ張り。
タイマンでのガッサが厳しくなりますが、抜いたところでH163B100ガッサが炎のPで超低乱数1なので微妙。運良く倒せても積んでない状態でマルスケ潰れるのでやはり微妙。よってガッサは意識しないのが吉。
最近流行りの雨パのシャモに、S関係なく神速ブチ込めるのがcool!
シャモがせっかちなら一舞珠神速で75%の確率で一発。


・ニョロ、グドラ

カイリュー使うと砂とかウザいのでその対策に雨入れます。

特に努力値にも捻り無し。
トノはドリュの珠地震高乱数耐え
最速バンギ抜いて残りC
若干火力がしょっぱいのが辛いが仕方ない

グドラは言うまでも無し

・グロス

調整はテンプレ中のテンプレ

自主退場したい場面が多い気がしたので爆発入れました。
なんだかんだで無振りグドラくらいなら75%の乱数で持っていきます。

交代合戦に向いているパーティでは無いので、変にチキって後続を傷つけるくらいなら素直に爆破しましょう爆弾

・ウルガモス

ガッサ重いから入れた。
他にも納豆やヤドラン等も処理して頂きたいところ。

調整は
文字でH187D135グロス確一
最速70族抜き
ラティオスの眼鏡流星耐え

Bはペラッペラなので気をつけましょう。


・テラキオン

そーいや格闘いねーな、的なノリで入れた。後悔はしていない。

剣舞から無理矢理ロトム持っていけたりと中々優秀。
グロスの爆発との相性も悪くない。




パーティ全体として、非常にノオーが重い感があるものの、まだ立ち回りで何とか出来るレベル。

まだそんなに回してないので大きな穴は見付かっていないが、なんか忘れている気が……


というか、数人でやる大会に本気出しすぎな俺www

  1. 2011/10/02(日) 17:15:09|
  2. ポケモン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マンムー

マンムーについて考察

・持ち物

今回は襷で考察


・努力値

襷持たせるのでAS252


・性格

意地っ張りor陽気……は確定として、問題はその二つ

火力を求めて意地っ張りか、ガッサに抜かれないようにするか、非常に難しいです。

試しに陽気252マンムーのつらら張り→H163B100ガッサ

マンムー Lv.50
  → キノガッサ Lv.50
ダメージ: 54~66
割合: 33.1%~40.4%
回数: 乱数3発 (99.8%)
急所ダメージ: 110~132
割合: 67.4%~80.9%
補正: (ダメージ補正なし)
技: つららばり
威力: 25
タイプ: こおり*/物理
攻撃力: 182
防御力: 100
最大HP: 163
天候: (ふつう)
相性: ×2

中々悪くない計算結果
ほぼ三発で倒せます。

つらら張りが2発しか当たらない確率は3/16

つまり、ほぼ13/16でガッサを倒せます。中々悪くないのではないのでしょうか。

やはり陽気安定ですね。

カイリューに対してもつらら張り三発、つまり13/16で勝てます。

グロスにはタイマンで勝てないので注意。


・技構成

地震……確定

礫……確定

つらら張り……確定

選択枠
↓↓↓
ストーンエッジ、地割れ、がむしゃら、岩雪崩、馬鹿力、ステルスロック、吠える、毒々


個人的にはステロか吠えるが使いやすいと思います。



相変わらず刺さる範囲は広いので上手く使えば活躍してくれるはずです。

では(^O^)/




ひらめき電球追記ひらめき電球

今回は努力値をAS252と予め決めて構築しましたが、別にそうする必要はありません。

「別に襷だからぶっぱでいーじゃんwww」と思う人も多いかと思いますが、私のように運に恵まれない人間は連続技対策も考えたほうがいいと思います。

連続技意識Verが↓

H44 A252 B28 D6 S180

191-182-104-*-81-135

となる。

これにより、
・182ガブの剣舞ダブチョ
・181珠テラキの二度蹴り

を確定耐えする。
別に耐久に振らなくてもかなりの確率で耐えるんですが、運に自信が無い人向けです^^;
Sも最低ラインの最速70族抜き、Aに252振って火力を維持、ついでにHが16n-1という見た目の美しさ。

中々(数字的の綺麗さ的な意味で)良い調整だと思います。

最速にしたところで抜ける相手は殆どいないと思うので、多分ASぶっぱより安定して使えると思います。
  1. 2011/10/01(土) 11:29:44|
  2. ポケモン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。